集客について

集客について

ヒアリング効果

ヒアリング効果 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 現在、あるお客様よりホームページ、ロゴマーク、リーフレット、二つ折り名刺、封筒の注文を承っており、その制作に勤しんでいます。 そのお客様は税理士様で、30代後半の独立開業される方です。 制作前に事業の方針や提供サービスとその特長の確認をヒアリングさせていただきました。 ビデオ会議ツールのzoomで打合せを行い、許可を得て録画保存もさせていただきました。 事前にヒアリングシートをご記入いただき、内容も確認しており、その内容に沿って詳細を伺っていくという趣旨の...
集客について

集客ツールの見直しチェックリスト

集客ツールの見直しチェックリスト こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 集客はビジネスにおいて非常に重要なテーマの一つです。 特に開業時は最も大きなテーマ(壁)と言っても過言ではありません。 場面場面によって、適切な集客のツールを使って活動していかないと、見込み顧客にアプローチもできなし、運よく出会ったとしても、あなたの魅力をうまく伝えていかないと、見込み顧客は、あなたに依頼することに対するベネフィットを感じることができずに、顧客になり得ないことになります。 今回は、集客のために必要な施策についてチ...
集客について

同業者の研究方法

同業者の研究方法 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 「彼を知り己を知れば百戦殆からず」 皆さまもご存知のとおり、孫氏の兵法にこのような教えがあります。 これは戦の時に心得ておくことの教えを説いたものですが、ビジネスやスポーツにおいてもよく引用される格言です。 相手の実力や置かれている現状、立場をしっかりと把握し、同じく自分自身の実力や置かれている現状、立場をしっかりとわきまえて戦えば何度でも勝てるという意味です。 特にビジネスにおいては、自分と同じ商圏に存在する同業者や、ネットを利用した全国展開の場合でも...
集客について

お金を出してサービスを買う理由

お金を出してサービスを買う理由 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 世の中、様々なサービスがありますが、私たちがお金を出してサービスを受ける理由は、 ひと言で言い表せば、「スッキリ、晴れやかになりたい」からなのではないでしょうか? 娯楽系でいくと、 スポーツ観戦 映画や演劇 コンサートやフェスやリサイタル 温泉やマッサージ ゲーム 好きなYoutube動画視聴 これらは純粋に楽しみなので、好きな人にとってはスッキリ晴れやかになりますね。 ビジネス系では、 講演会やセミナー(新しい知識の投入) カウンセ...
集客について

これは続く!?私の付箋紙を使った仕事術

これは続く!?私の付箋紙を使った仕事術 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 今回は、先日のブログでお伝えした「第二領域」のことを少しでも推進していくための私なりの方法をご紹介したいと思います。 第二領域とは、次の受注のための仕込み、自己研鑽、業務改善など、今すぐやらなくても困らないけども、やらないと将来的に必ず困るといったものです。 第一領域などの「受注案件業務」や第三領域などの「生活に必要な用件」は期限が決まっていたり、相手がいたりするので何とか消化してしまうのですが、第二領域はどうしても「自主性」にかか...
集客について

「時間がない」の正体

「時間がない」の正体 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 皆さんお忙しい中、時間のやりくりに苦慮されていることと思います。 私たちを取り巻くタスクには以下のように分類されます。 第一領域:緊急で重要なこと(受任した業務など) 第二領域:緊急ではないが重要なこと(未来への投資・問題の予防) 第三領域:緊急だが重要ではないこと(雑事・生理的なこと) 第四領域:緊急でも重要でもないこと(ダラダラした時間・暇つぶし) これらを見てみると、第二領域以外は自分をそんなに律しなくても何とかやってしまうことだと思いませ...
集客について

見込み客のために準備しておくこと

見込み客のために準備しておくこと こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 「集客とは?」 これは独立起業をしている方にとっては最も大きなテーマです。 受注した業務の遂行、経理などのバックオフィス業務と併せて、営業活動である「集客」も常に行っていかなければならないので大忙しです。 「集客」と言ってもいきなりお客様になっていただける方は、そうはいないと思うので、まずは見込み客に「出会う」ことから始められていると思います。 誰かからの紹介だと、いきなりお客様になるケースは多いですが、何かの交流会に出たり、無料相談会を...
集客について

新しい生活様式と新しいビジネス様式

新しい生活様式と新しいビジネス様式 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 アフターコロナを見据えて、「新しい生活様式」たるものが国から推奨されました。 厚生労働省/新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」 概略としては、「3蜜を避け、リモートで済ませれるものは済ませる」ことが推奨されていると私は受取りました。 日常生活、娯楽やレジャー、ビジネスにおいて、これらの「新しい生活様式」が適用されていくことになります。 人々はコロナの恐怖を目の当たりにしているので、平時の国からの要請や呼びかけと違い、素直に言う...
集客について

ギブ&テイクの本質とは?

ギブ&テイクの本質とは? こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 世の中には「ギブ&テイク」や「与えよ、さらば与えられん」という言葉(格言)が存在します。 因果応報ともいうのでしょうか、善い行い、人のお役立ちをしていれば、いつか必ず自分に返ってくる・・・ 哲学や宗教でよく使われる言葉であり、私たちの日常生活においても「そうありたい」と思っている思想の一つだと思います。 これは、私たちの日常生活に密接に関わっているビジネスにおいても適用されている考え方です。 一つは営業手法的な側面。 もう一つは自分の中にある信念...
集客について

最重要事項!『お客様は何を考えているか?』

最重要事項!『お客様は何を考えているか?』 こんにちは。 ~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~ 「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。 サービス業というのは物販と違い、お客様と関わる時間が多く、関わる時間そのものがサービスとなっています。 物販は極端に言えば、商品を提示して選んでもらい、決済して終わりです。 中にはアフターサービスまであるものもありますが、それは単なる物販ではなく、物販+サービス業といった複合的な形態です。 私の仕事は、最終的なアウトプットとしてはWebページや印刷物や広告になるのですが、それを制作するまでの過程に「強みの明確化」「認知...
タイトルとURLをコピーしました