お金を出してサービスを買う理由

お金を出してサービスを買う理由

こんにちは。
~オンラインでも潜在顧客にしっかり伝えたい!~
「商品価値」を「言語化」するサポーターの田中和孝です。

世の中、様々なサービスがありますが、私たちがお金を出してサービスを受ける理由は、
ひと言で言い表せば、「スッキリ、晴れやかになりたい」からなのではないでしょうか?

娯楽系でいくと、

  • スポーツ観戦
  • 映画や演劇
  • コンサートやフェスやリサイタル
  • 温泉やマッサージ
  • ゲーム
  • 好きなYoutube動画視聴

これらは純粋に楽しみなので、好きな人にとってはスッキリ晴れやかになりますね。

ビジネス系では、

  • 講演会やセミナー(新しい知識の投入)
  • カウンセリングやコーチング、コンサルティング(悩み解消)
  • パソコンやOA機器のメンテナンス(滞りなく仕事をするため)

などいずれも仕事をスッキリ晴れやかにこなすためのものです。

手段やライフライン系で考えても

  • ビジネスホテル等の宿泊系
  • 飛行機や新幹線などの移動系
  • 電気や電話やインターネット回線などの通信系

など、これも快適な睡眠空間や移動空間を得て、スッキリ晴れやかな気分で
その後に控えている仕事や遊びを充実させる補助的な役割を果たしています。
電話やネットなど、普段は空気のようなものでも、ひとたび回線不通を経験すると、ものすごく不便で、「スッキリ晴れやか」の逆の状態になってしまいます。

このように世の中にあるサービスは「スッキリ晴れやかに」するためのものがほとんどです。
これが、私たちがサービスを受けた後に満足する理由です。

となると、私たちサービス業は、いかにお客様に「スッキリ晴れやか」になってもらうかを考えなくてはなりません。

そこに少しでも

  • この料金ではここまでしかできない
  • ここまでする必要はないだろう

という気持ちがあれば、それはお客様に「スッキリ晴れやか」になっていただくにあたっての障害となってしまいます。

お客様は敏感です。
このような気持ちでいると、自分の態度や言動のどこかに現れ、お客様は必ず気づかれます。
その時点で、「スッキリ晴れやか」はTHE ENDです。
そのサービスのミッションは失敗に終わります。
なぜなら、お客様がちょっとでも不快に思ってしまったから。

そうなるとリピートも期待できませんね。

ですから、開業当初は採算度外視でとまでは言いませんが、
「お客様のスッキリ晴れやか」ファーストで動くべきだと思います。

そうすることによって、そのスタンスが自分に染み付きますし、お客様も必ずあなたのそのような対応に感動して、リピートしてくれるでしょうし、
紹介も積極的に行ってくれると思います。

例えば士業の皆様は、まさに「スッキリ晴れやか」の提供業です。
日頃のモヤモヤを解消するお仕事です。

  • 相続のことが整理できた
  • 遺言書を書けた
  • 土地建物の登記申請が済んだ
  • 債務整理の目処がついた
  • 許認可が取れた
  • 就業規則が整備できた・・・

重要なことは、ご自身のサービスを通していかに「スッキリ晴れやか」になってもらうかです。
そうなれば、お客様はもちろん嬉しいでしょうし、あなたにとっても士業冥利に尽きるのではないでしょうか。
このような関係が築けると仕事が益々が楽しくなってきますね。

このような関係性を築くためには、まずはお互いに出会わないといけないので、お客様が感じている「モヤモヤ」を「この人に相談したい」と思ってもらう事からのスタートとなります。

私は見込み顧客と出会うためのサービスを提供しております。
私もあなたがもし「見込み顧客と出会えなくてモヤモヤしている」と感じておられるならば、是非、その気持ちを「スッキリ晴れやか」にさせていただければと思います。
お気軽にご連絡くださいませ ^^

タイトルとURLをコピーしました